TOP

Archive for 2014年6月|Monthly archive page

卒業

In さっき思った事の話 on 6月 16, 2014 at 2:07 pm

NAMIDA

僕は卒業式で泣いた事が無い。でも、泣いている人もいた。別に二度と会えないわけじゃないし、死ぬわけでもない。泣くことなんかないのに。
バカにしていたつもりは無い。でも僕と彼らの違いは、同じだけの悲しさを表面に出せる人とそうでない人の違いとしか思っていなかった。もしくは涙を溜めておく器の大きさが、小さめな人達なのだと。
だけどそれは間違っていたという事にさっき気がついた。

卒業したって、いつでも会えるじゃん。また集まればいいじゃん。卒業したぐらいで会わなくなっちゃう人は、きっと元々仲良くなかったんじゃないかな。と言うのが僕の言い分で、実際仲のいい人とは卒業しても会ったりする。
だけれども、同じ人達と同じように集まって話しても、あの時と同じ瞬間はもうありえないのだ。あの特殊な状況が生み出していたあの感じ。
僕が選んだわけじゃないクラスメイトと、なぜか仲良くなれて、なぜか毎日のように会ったり話したりして、そしてそれは期間限定で。

きっとそれがわかっていたから、あの人達は泣いていたんだと。僕はあの時わからなかった。今更わかっても、今更涙は出ないけど、今更そんな自分の愚かしさに気づいた証拠として、今更この文章を書きました。仮に当時泣いていたとしても、何かが変わったとも思わないけど。
今はまだ会う機会のある人達、いつまで友達でいてくれるだろうか。

広告